会社帰りのスロット屋に立ち寄ることに関して

夜遅くまで働いているのであれば、帰りにスロット屋があればそこを寄ることがおすすめできます。何故かといいますとそうすることによって、よい台が落ちている、ということがあります。たまに負けることはあるでしょうが基本的に勝てるといったやり方が夜遅くであればできます。できれば閉店2時間半くらいの時間帯がよいでしょう。もちろん、あくまで会社帰り、ということになりますらか、そこまで微調整をする必要性はありませんから、それは気にしないでもよいでしょう。数十分くらいの違いはそこまで気にしないでよいです。そこで見るべき台というのははっきりとしています。天井恩恵がある台です。要するにそこまで回すことによって絶対当たる、というところまで回すことができるような状態の台を見つけることです。それができるようになりますと基本的にはとても上手くいくようになります。これがやり方としてお勧め出来ることになりますから覚えておきましょう。